梨頂きだす

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ぼちぼち梨の幸水を頂き始めました。まだ走りって言うこともあって甘みは…って感じです。
去年の味をまだ覚えているのかまだちょっともの足りません。
ある梨農家の方とお話しをさせていただいていて、
今年は小さいものからいろみだしている。大きいものがなかなか色まないとおっしゃっておられました。
また最近は選果場に出さない人たちの中で、ホルモン剤を使って早くいろませている家があるとか。特に選果場に出さずに大きい道沿いでせんもんで売っておられる方々はお盆が勝負なそうで、やっぱ走りの時に沢山売るのが儲かるとか、
うちの近所ではホルモン剤を使っておられる方はおられないらしいです。
よくわからないのですが、成長?促進ホルモン剤は安全なのかな?どうなんだろ、よくわからない。
十数年前までうちの近所の方で促成栽培のためハウスで梨を作ってられた方がおられたのですが、一生懸命灯油を燃やしてつくっても、南の保田普通に梨を作って持ってこられると値段でかなわないとやめられた方がおられたことを思い出す。
今年はカラスガ異常ににいて、めっちゃ梨を食べていくって言うことも耳に入ってくる。
近所の方々がにこにこ過ごしてほしいので梨がほどよく売れて儲かることを願うばかりです。

ソラ

今朝は寒いです
朝めったに外に出ない私が外に出ているからなおさら寒さを感じているのでしょう。
今京都に向かっています。
電車から外を覗けば幻想的にガスがかかってます。地を雪が覆っているので幻想さを引き立てます。
話は少し時間的にさかのぼり
玄関を出ると積もった雪がガチンカチン
何十年前の私だったら、上に乗っても沈むことがないぐらいガチンカチン
今は体重オーバー
残念
小さい頃、空だといってよく雪の上を歩いて遊んだっけ
でもたまに沈むことがある、それがなおさら雲の上ぽくっておもしかった
あの頃が懐かしい

そうそう今日の月も明るかった
その反対側、東っかわをみるとそっちもきれいだった
ちょっとオレンジ色に染まり立山連峰がいつもより高くシルエットでそびえ立っていた
いいもの見してもろうて得した気分で気持ちのいい朝でした