ご正忌法要が勤まりました。

11月22日、コロナ騒動の中、ごまんさんとかおしちゃはんと言われる御正忌法要を勤めました。なんとか勤めたという感じでした。また、東老田尼講の方々によりおときの振る舞いもありました。今回は感染防止のため、業者さんに弁当を作ってもらい基本的に自宅で食べるという形を取らさせていただきました。

ホント当たり前が当たり前でなかったということを実感させてもらいました。

来年は新型コロナウィルスのことを気にせずに仏事が催せることを願うばかりです。

コメントする