お道具磨きをしていただきました

ちょっと遅れましたが先の日曜日、18日報恩講に向けてのお道具磨きをしていただきました。お道具磨きとは本堂の仏具を磨くことです。東老田尼講の方々を中心に来ていただきました。本年はコロナ禍ということでマスク着用で来ていただき磨いてもらいました。感染防止という観点からすれば黙ってしていただくべきなのでしょうが、いつの間にか色々とあちらこちらから会話が始まり楽しい雰囲気が満ちてきました。皆さんマスクしてるから大丈夫かと思いあえてやめていただくことはしませんでした。今年は中々コロナ禍で人が集うことが容易ではなくなってるからでしょうか、自然に会話が弾んで行ったことでしょう。

このことが正しかったのかどうかということはわからないですが、人が集うことの大切さを感じさせてもらいました。

参加したみなさんが一生懸命磨いてくださったおかげで当寺の報恩講様をお迎えできそうです。本当にありがたいことです。

DSC_0291

コメントする