高岡教区第8組 被災者支援のつどい開催

s-tudoi.jpg

高岡教区第8組親鸞聖人講座
被災者支援のつどい
3月11日(金)14時46分頃三陸沖を震源地とするマグニチュード9.0という私たちが経験したことのない大地震が起きました。この地震の揺れによって多くの方が被災されました。それに加えこの地震によって起きた大津波によってまた数えられない多くの方々が命を終えていかれ、また多くの方々が被災されました。そして大津波によって福島第一原子力発電所が甚大なる被害を受け大事故を起こしました。私たち達のまわりに経験したことのない不安が漂っています。私たちの想像を絶することが被災地ではおこっていることしょう。
そこで今回の親鸞聖人講座は下記のとおり開催させていただき、震災という事実を、支援ということを皆さまとともに教えに聞いていきたいと思っています。
また当日東日本大震災被災者への義援金並びに支援物資も集めさせて頂きます。
皆さまのご参加、また救援物資の御協力よろしくお願いいたします。
日  時 2011年4月8日(金)午後2時より
会  場 常入寺(富山市東老田787 ℡076-436-0816
内  容 勤行 お話し
講  師 青井和成 (常入寺住職)
【支援物資について】 今回は白米・レトルトカレーの2種類のみを集めさせていただきます。多少に関わらず当日会場にお持ちください。なお皆様から頂いた物資は本山災害救援本部を通して、被災者にお届けする予定です。

「高岡教区第8組 被災者支援のつどい開催」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。