心配事

IMG_0222.jpg

今月末当寺の報恩講が勤まります。
それに向けての準備をコツコツとしています。
そういう中で心配事がひとつあるのです。
実はご門徒さん方のご厚意により前庭をつぶし駐車場にする幸司をしています。
だけど、それが終わってないのです。
工事の方も報恩講に間に合わせようと色々してくださっているのですが、
ここ連日の雨作業が出来ずじまいです。
今週初めからアスファルト舗装しようとされているみたいなのですが、雨が降り続いたため美顔が柔らかくなってしまって、舗装できずにいます。作業が止まったままなのです。土壌改良材を淹れたり試行錯誤されているみたいなのですが、雨が止まず作業が止まったままです。
正直、舗装する前、砂利を敷き詰めてならしたままの報恩講を迎えた方がよかった、っていうのが私の本音です。
報恩講まで、間に合うのかどうなのか、、結構やきもきしています。
このままでは報恩講迎えられない

コメントする