同朋新聞届く

昨日、sagawaの兄ちゃんが段ボール箱に入った同朋新聞を走って運んできてくれた。

同朋新聞というのは教団が毎月一回発行する新聞。
さっと見しました。
ふと、これって名前は新聞だけど、新聞じゃないよねと思ったんです。
どちらかと言えば、通信とか、工法って言うたぐいのもののような気がした。
date、記事的なこと、先月怒った教団内の出来事というものがほとんど無いんだもの。めーっせー時、コラム的なものばっかり、担当人数が少ないのだろうから、しかたないんだろうけど、なんか寂しいよね。
私はそう思う。

コメントする