お正月

今年のお正月は決行のんびりモード、特に今日はのんびり、

忠午前中、少年野球の監督のところと頼んできていただいているコーチの処にや休部父母会を代表して挨拶に行ってきたぐらい。
後はホントのんびり、
昨日も結構のんびりだった。
昨日、朔日は、あさ修正会を勤め、そのところで近所の方が集まってきて新年の挨拶をしたり、わいわいがやがや酒の飲み交わす。毎年相変わらずの風景です。
でも今年はいつもより一段落つくのが遅かった、8時を脩に過ぎてた、今にお尻をおろしたのが九時を回ってたと思う。
珍しくゆっくり皆さん差鳴って行かれた。
早く生われなんて言うことも私は思わなかった。楽しそうに飲んでおられるし、ソシテ独りだけ酒飲んで楽しんでおられるって感じでなくみんなで楽しく飲んでおられる感じがして、「早く帰れ」なんて感情は湧いてこなかった。
今年の元日は、雪まみれ、
皇晦日の夕方暗くなってきてからしかたなく、賛同になっている農道を一時間かけて除雪、そして終了したと同時ぐらいに除雪車がやってきてなおさら奇麗二度セツしていってくれた。まぁちょっと複雑な心境だったけど…
元日の朝方も、4時ぐらいから除雪、昨日除雪した跡形も見受けることができないぐらいになっていた。ため息をつきながら、2日酔いの臭い臭いを漂わせながらいやいや除雪作業。でも幸いに、半分ぐらいしたところで、近所の土建屋さんが、ホイルローダー乗ってやってきてくださった。
話しを聞くと日付が変った頃からとなり在所を除雪なさっておられたそうな、帰り際、気になってよってくださったみたい。
「門徒さんたちに除雪に来いといって集合かければよいのに」といわれたけど、気が引けてそれはできなかった。デモできない俺は何でなんなんだろう。なぜ当たり前に除雪 依頼ができないんだろう、なんておもった。みんなのお寺なのに、そういっておきながら自分がそう思ってないのかな、
ホント久しぶりの積雪のお正月を迎え、参詣の皆さんの出だしも遅かった。
もしかすると今年は少ないかもなんて感じだったけど、だいぶ明るなった頃、七時に鳴ったぐらいになってどばっと集中してお参りに来られた。
今はそうやって昨日今日のことを振り返る余裕があります。
でも明日は、…
在所にあるオタクへ新年のご挨拶に回る日。
雪も積もっているって言うこともあって、そのことを考えるとちょっと気が重くなります。 

コメントする