報恩講初日終える

昨日報恩講初日を迎えました。といって二日間、一昼夜しか勤めないわけですが…

一昨日、一昨昨日と報恩講の法話を急きょ引き受け、そして当日午前に法事を済ませて報恩講を迎えました。
一昨日の夕方、友人と、いとこが準備を手伝いに来てくれたりして何とか迎えることが出来ました。
始まってしまえばこっちのもので、あっという間に初日を終えました。
昨晩はおやこのつどいを中止したので、今朝結構からだが楽です。
インフルエンザのこと、そして思っていた準備が間に合いそうになかった、というkトがあって中止したのですけど、しなかったらこれだけからだが楽なのかと今実感してます。
だからといって来年はしないというわけではないですけどね。
小間御仏飯を焚いています。あと7分で猛るよって炊飯器が言ってます。
今日一日報恩講を楽しみます。

コメントする