うれしいことば

私が平生お参りに行くお宅は梨の生産農家が多い。ということでこの時期梨をよく頂く、

大概は食べくださいとくださる、それが当たり前になった。
それが一昨日ぐらい、
仏様にお供えしてください。
といってくださった。
ちょっと聞き慣れないことばなのでちょっととまどった。
だけど、いい響きだな。
そういやぁ~お供え喰いだっさいといって色んなものを以前頂いていたような気がする。
それがいつの間にか利かなくなった。
お供えするって大切なことだと今更思う。
自分が得をしますようにと大河そうするのだろうけど、
だけど、大切なものがはっきりしている、っていうことも言えることかも知れない。
お供えしなればならない対象がはっきりしているっていうことは大切なことなのかも知れない、
ちょっとそういうことを感じたわけです。

コメントする