今日は御遠忌参拝の下見

きょうはお寺を離れて滋賀県方面に来ています
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
朝の七時に高岡を出発してまずは高月の渡岸寺
、十一面観音が有名らしいです。っていうか国宝やら重文なそうな
うしろから姿が見られておもしろかった。
 あと廃仏毀釈のころのこのお寺のうごきにすごく興味を持った
 次は
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
木之元西徳寺ここは信州の道場形式の建て方が残る最も古い寺院らしいです。
住職さんのお話が、なぜか耳に残る
善光寺聖としての道場ということがしっかりうかがえる建て方でした。
次に伺ったのは長浜、どこかで食事をして大通寺に
ここはそれなりにそういうもの
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
建物の歴史とはいろんな話しを聞いたのだけど、私は興味なし、
本堂前の桜が奇麗に咲いていることが一番記憶に残っています。
最後に五村別院
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
教如上人ゆかりの地だそうですが、東西分派のことを思えば何故か感慨深くなりました。
その後は、時間をかけて雄琴にある雄山荘食事などまぁまぁとしとしておく
明日はほんんざんの戦没者追弔法要に参拝です。

コメントする