気になって寝れませんでした

今朝方からと言うか、日付が変った頃からふと、
何故二月は基本的には28日なんだ、なんて言うことを考えていました。
私は毎年のように二月になるとこんな問いが湧いてくる。
二月は端数的に二十八日だったり29日になっている。計算的には三月から始まるなんて考えた方がすっきりする。
これは去年このことについて書いています。

今年考えていたことは、一月が31日の日を減らして30日の日を増やしていけば二月も30日に出来たはずだと思うんです。
一年365日、30で割ると12余り5になる。だから30日の日が七ヶ月、31日の月が五ヶ月あれば私的に暦がすっきりするのです。
わざわざ311にの月を何故七ヶ月続くったのだろうと考えるわけです。無い頭だから絞っても絞っても訳が湧いてきません。

ネットで答えを探していると、

Yahoo!知恵袋には1ヶ月の長さはどうしてバラバラなのですかという問いがあって色々書いてありました、
あんまり納得いってません。
どうも法則で月の日数を最終的に決めたのではなく、ご都合で決めたようです。そういうことはわかりました。


IMG_0710_edited-1.jpg
写真は別院本堂裏廊下から撮った医王山です。
山の中腹にいっぱい雪が積もっているところがIOXスキー場です。
夜になると光ります。

コメントする