change

アメリカの大統領選挙に依ってオバマ氏が勝利したようだ。
白人でない人が初めてアメリカ大統領になるということは画期的なことなのだろう。
私はアメリカとの直接的な利害関係はない、でも、彼は何かやってくれるようなきが少しはする。
だけど、
正直、アメリカの大統領選挙はお金がかかるんだなぁ~なんて思わされる。
あきれかえるぐらいテレビコマーシャルをながしたり、イベントのように演説会にお金をかけたり…
多分、私がこの世に生まれてから死んでいくまで手にする以上のお金が選挙にかかったことだろう。
アメリカの大統領には誰でもなれるというわけではないと云うことだ。
大統領選を戦うだけの資金を持っていなければいけない。
支援者よりも、支援金が必要だ。

この資金によって、自分を苦しめると云うこともあるのだろう。
自分一人の資金ならともかく、資金を出してくれる支援者がいるわけだ。
候補者が本当に好きで支援する人もいるだろうが、
バランス感覚のうえで投資として支援する人もいることだろう。
多分、自分一人の意志だけでは動くことが出来ないだろう。
支援者、巨額の支援金を出してくれた人たちの思惑も彼は虫はこれからは出来ないだろう。
そのことが凄く心配だ。

チェンジchange
変ることは大事だ。
でもコイズミクンのように叫ぶだけではいけない。
特定の人だけが得をする変革ではいけないのだ。
どう変るのかはもっと大事なことだ。

日本のきな臭い政治をテレビから見ている私にとって、
アメリカがどう変っていくのかが心配だ。
お金に負けるな!
私はそういいたい。

コメントする