幸水 最盛期 少し過ぎたかな

今日お参りに行って梨農家から梨を頂いた。
まぁそれは珍しいことではなく、いえに話しがうるほどある。
戴く前、今年は赤くなるのが早い、(いろむのが早い)とおっしゃっておられた。
あっという間にいろんでしまう。そうだ。
だから一日に沢山出荷しなければいえkない。
こんなにいろむのが早いのは近年例を見ないぐらいだそうだ。
だから豊作貧乏だっておっしゃっておられた。
多分、例年の出荷量と今年は同じでも、短期間に集中して一日の収穫量が増えているのかも知れない。だから単価が下がっていっているのかな。
食べる方としては大きくて甘い今年のない、おまけに安ければいうこと梨。
でも梨農家とつきあいがあるっていう立場からすれば、収入が減るのであればちょっと考えもんです。

<おまけ情報>
今朝何となく呉羽梨というワードで検索してたらうちの近所の梨園が引っかかりました。
今んとこネットで購入できるのはここだけかな。
檀家さんでもなく、いつもお参りに行くところでもないけど、近所で顔見知りなので紹介しときます。
呉羽梨の生産販売「滝脇梨園」

もう一つおまけ情報
昨日用事があってファボーレにいって、ついでに夕食の買い出しに行ったんだけど、
そこでも呉羽梨を売ってて、そしてそこから販売促進のための歌が流れていました。
呉羽梨のためだけに作られた歌のようなんですが、
何ともいえないぐらい、ゆるゆるの歌。力が抜けちゃうぐらいの歌
ちょっとその歌のこと気になってます。
でも、ネットで検索してもヒットしません。
なおさら気になってます。
あの変な歌。

「幸水 最盛期 少し過ぎたかな」への2件のフィードバック

コメントする