今日は誕生日

今日は長男の誕生日です、何歳かと聞かれると考えなければわからない、と言うか考えてもダメかも知れません、ダメ父ちゃんです。小学五年生になっています。
あやふやなんですが、十一歳かな?。ぅ~~ん
人のお言葉をかれれば、私も十一歳。長男の父親をさせてもらって…
ホントはしてやってっているなんていう言い方のほうがあたっているかも。
最近はがみがみ父ちゃんって感じです。
やきゅうの練習にいってもがみがみジジィ。
どこか、自分の思い通りに操ってやろう、なんていう思いに支配されています。

長男にはちょっと後ろめたいところがあります。
最初の子どもっていうところで気負いがめっちゃあって、いろんな思いがあって、
結局プレッシャーばかりかけていたような気がします。
実は長男は一年前ぐらいまでよく手をしゃぶっていました。
そういう姿を見てしゃぶるの病めっていえなくて、反対に申し訳ないっていう思いが先に来ていました。
でもその長男も親になれてくれたというか、だいぶ扱いやすい(?)感じになってきました。こういう言い方はしる礼な言い方なんでしょうが、
少しずついろんなことを聞くにしゃべってくれるようになってくれている感じです。
でも、もう少ししたラドン土は反抗期になるのかも知れないですが…
TOPに拡張なんと向き合うことによって、四人の子ども達と生活し、彼らを意識することで、いろんな自分に出会わせてもらっています。

コメントする