しあげました ごぼはんだより136

ごぼはんだよりをけな寝坊しながらも何とか何とか仕上げました。昨年同月のものに必用なことだけを書き直したものなんですが、今回はこれ以上のものを仕上げる元気がありません。

よろしければご覧ください
こちらから

今日は在所の人のお通夜、
明日は高岡市内のお寺の報恩講の助音
四日は予定表は白紙、
やっぱり違ってました、お葬式のお手伝いがあったのだ?
その合間に養成講座の案内の作成発送。
後期講習の申込書の書き上げ
多分嫁はんの出産なんかがあります。

「しあげました ごぼはんだより136」への2件のフィードバック

  1. 報恩講お疲れ様でした
    報恩講をお勤めするのが
    『肩の荷になる』とか『苦になる』っていう訳でもないのですが
    やっぱり無事に終わるとほっとします
    一年の仕事が終わったような気がします(^_^;)
    『ごぼはんだより136』読ませていただきました
    アッカリってどういう意味でしょう?はじめて耳にする言葉なので・・・・(^_^;)

    返信
  2. アッカリとは富山ことばで、
    終わってホッとした、力が抜けた、
    そういうような意味です。

    返信

コメントする