10月後半はちょっと忙しいかな

今日は休んで畑を銀杏をいじろうと思っていたんだけど、お葬式のお手伝いが入りどれも多分できないだろう。
今日の夜は推進員養成講座のスタッフ会議です。後期教修(本山での研修)について話し合う予定です。
明日は午後から夜まで、氷見のお寺で報恩講のお説教です。でも実は何を話すか全く白紙です。浮かんでこないというか、その事に集中できないでいます。
明後日は、朝PTAの廃品回収、実はこれがあるから氷見のお寺のお説教を一日にしてもらいました。収入がちょっと減る。でもそのおかげで組内の寺院の報恩講に15?16日と全座出席できそう。そしてその夜はPTAのバザーの食券売りに近所を回る。
17?19日は京都、解放運動要員研修会に参加。
22?24は3ヶ寺の報恩講に参加、ひとつは一座だけ、満日中に雅楽を奏でます。ハト二つは参り会
28日は報恩講のお説教、39日も嫁はんのさとの報恩講で、お勤めとどうもお説教みたい。
そして自分ちの報恩講は、10月31日から11月1日、二ヶ月にわたり勤めます。だからそれに向けて掃除とか、色々…
いつだったか忘れたけど子ども達の学習発表会、28日だったかな。
結構いっぱいいっぱいです。こういう感じが11月半ばぐらいまで続きます。
そうそう、報恩講に間に合うようにと大根のためをまいたんだけど、どうも間に合いそうにない。来年こそ間に合うようにしたい。将来的にはうちの畑でとれた野菜をつかって門徒さんたちにお斎のおもてなしをしたい。何て夢見てます。

コメントする