最近のお気に入り

春と秋はテレビやラジオの番組が終わったり始まったりする。
まだ新番組が始まって間もないのだけど、お気に入りが二つあります。
ひとつは朝のFM番組のスカイ
朝起きたときから子ども達が起きてくる、六時四十五分ぐらいまできいてます。
正直前の番組は私にはあわなかったため、これなんだよラジオッてって思って聞いてます。
我いがいま皆師なり
なんて言葉を教えてもらったり、
今日はアルピニストの野口さんが、
エベレストをマウントフジにするのかって言われたって話しをしていた。
登山家の中では富士山はゴミの山だそうだ。綺麗な山という形容詞ではなくゴミの山の形容詞だそうだ。
日本人は今度はエベレストをゴミの山にするのかっていわれたって言うことらしい。
ある意味日本の象徴である富士山は世界の登山家からすればゴミの山だそうだ。悲しいことだね。
何とかしなきゃってやっぱり思いますよね。自分には何が出来るのだろう。
あともう一つお気に入りの番組は、NHKの朝ドラ「芋たこなんきん」だ。今ひとつドラマの流れはつかめていないのだが、藤山直美さんが出ているのだ。実は結構ファンなんですよ。独特の雰囲気、喜劇ってこう言うもんだって言うのが私には感じられる人だ。彼女が出ているとなぜか見てしまう私です。でも生で彼女の喜劇を見に行ったことは一度もありません。テレビの中から映し出される彼女象が好きだって言うことでしょうか。
最近のお気に入り箱の二つです。
見なければならないって言う番組はどんどん減ってます。脱テレビッ子かな。

コメントする